社内トピックス

検査項目中止のお知らせ
2018年8月 RAS遺伝子変異解析中止と代替検査のお知らせ
「RAS遺伝子変異解析」について検査試薬の販売中止に伴い、8月をもって検査受託を中止させていただきます。
代替検査としまして「RAS-BRAF遺伝子変異解析」を受託いたします。



新規受託項目のお知らせ
2017年10月~ 新規受託項目のお知らせ

・ ROS1融合遺伝子
・ PD-L1/22C3
・ EGFR C797S変異解析



(株)東海細胞研究所 セミナー
2015年7月13日 免疫染色の基本と新機種の紹介
講 師:ロシュ・ダイアグノスティックス(株)名古屋支店 遺伝子・病理営業課
    中村 由里子先生
場 所:東海細胞研究所 大会議室


2013年7月30日 臨床医の立場から思う病理学的検査
テーマ:「臨床医の立場から思う病理学的検査」
       ~病理医の立場から~
講 師:東海クリニック院長
    高見 剛先生
場 所:東海細胞研究所 大会議室


2012年7月19日 臨床医の立場から思う病理学的検査
テーマ:「臨床医の立場から思う病理学的検査」
       ~皮膚科医の立場から~
講 師:皮膚科SSクリニック 院長
    柴田 真一先生
場 所:東海細胞研究所 大会議室
*皮膚科SSクリニックホームページ http://www.hifu-ss.com



2011年7月7日 臨床医の立場から思う病理学的検査
テーマ:「臨床医の立場から思う病理学的検査」
       ~乳腺外科医の立場から~
講 師:加納渡辺病院 副院長
    日野 晃紹先生
場 所:東海細胞研究所 大会議室




2011年2月10日 臨床医の立場から思う病理学的検査
テーマ:「臨床医の立場から思う病理学的検査」
       ~消化器外科医の立場から~
講 師:帝京大学医学部附属溝口病院 外科教授
    杉山 保幸先生
場 所:東海細胞研究所 大会議室



2010年10月20日 臨床医の立場から思う病理学的検査
テーマ:「臨床医の立場から思う病理学的検査」
       ~消化器内科医の立場から~
講 師:公立学校共済組合東海中央病院 消化器内科医長
     臨床検査部 部長 川端 邦裕先生
場 所:東海細胞研究所 大会議室



学術活動
2016年10月16日
平成28年度 岐臨技研修会
「自動薄切装置に適切なブロック作製条件」
検査部 大鹿 均 



学術活動
2013年2月21日 論文掲載
「液状処理細胞診による子宮内膜の細胞像について」
坂本寛文 竹中麻紀代 牛丸一樹 田中卓二
日本臨床細胞学会雑誌 Vol.52 No.1
J.Jpn.soc.Clin.Cytol.2013;52(1):8~11.